脳神経外科・脳神経内科・精神科・循環器内科・リハビリテーション科・放射線科・麻酔科

柏葉脳神経外科病院

トップ »部門紹介 >音楽療法室

音楽療法室

音楽療法は、音や音楽の持つ身体的、認知的、心理的、生理的働きを活用し、障害を受けた心身機能の改善・維持、生活の質の向上などを目的におこなわれる治療法です。当院では個別・集団音楽療法、また院内コンサートをおこなっています。

 

個別音楽療法

個別音楽療法は、主に機能回復・維持・心理的サポートなどを目的としています。機能回復・維持では、米国で確立された神経学的音楽療法を元に、通常のリハビリ訓練に加えて、障がいのある運動・言語・認知機能面の強化をおこないます。心理的サポートでは、不安や痛みがある方、気持ちが落ち込む方を対象に、音楽による気分転換やリラクゼーション、また入院中のモチベーションの維持・向上をサポートしています。またベッドから起きられない方、日常的に刺激の少ない方などに対して、聴覚や感覚を刺激する音楽をおこなっています。

 

集団音楽療法

入院生活中に、少しでも楽しくリラックスできる時間を過ごしていただけるよう、それぞれの病棟で週1回ずつおこなっています。入院患者さんやご家族、ご友人など、どなたでも参加することができます。リクエストによる歌唱や簡単な楽器演奏、また時には患者さんが歌などを披露することもあります。他の方との交流や、自分らしさを表現する機会にもつながります。

 

院内コンサート

院外から演奏者を招き、年2回(夏と冬)開催しています。入院生活中の楽しい思い出になるよう、スタッフもコーラス隊などで参加し、コンサートを盛り上げます。

 

Web セミナー

各部門のご紹介

病院広報誌「かしわば」

関連施設のご紹介

ページのトップへ戻る